ファミリーの賃貸物件探しはこんなアプローチもある

家族全員での引っ越しの際、シングルの時と同じような探し方をしていると、なかなか求めている広さが確保できなかったり、もっと設備面の内容も求めたくなったりして、うまくいかないことありませんか?そのような時におすすめなのが「分譲賃貸物件」です。分譲賃貸とは、元々分譲マンションとして購入したが、何らかの理由で賃貸に出している物件のことを指します。
分譲マンションなので、設備などの仕様はもちろん、セキュリティ面、ゴミ置き場の利便性なども高い物件が多いです。そして床面積も広く、3LDKや4LDKなどの間取りの物件であったり、納戸やWICがついていたり、またバルコニーが広かったりと、ゆとりのある間取りであることもあります。人数の多いファミリーにとってはありがたい物件ですよね。また、賃貸物件とは違って、分譲マンションに住む人たちは長年ここに住もうと思って購入している人たちが多いので、近隣へのマナーも配慮する人が多い傾向にあります。

分譲賃貸を借りる際に気を付けること

前にも述べましたが、「何らかの理由で」というのは転勤であることが多々あります。その場合、数年するとまた元の家に戻ってくる為に、「定期借家」という条件が付けられていることがあります。
これは契約期間があらかじめ決められていて、その期間が満了になると賃貸借契約が終了してしまうということです。もちろん貸主、借主双方の合意があれば再契約できますが、基本的にはその期間のみと考えている方がよいでしょう。長期間住みたいと考えている場合は、定期借家でないかどうか、きちんと確認するようにしましょう。

札幌市中央区の賃貸の中には、大型犬、中型犬、小型犬、猫、多頭飼育などすべてペット可の部屋があります。